さばのぬいぐるみの魅せる日記

サラリーマンのビタミンC的なブログだよ!抱きしめてくれ

ペアーズダブルヘッダー ~双頭の魔物~

2019/12/17、その日の俺は売れっ子である。 お昼からは根暗サブカル、夜からは推定ぶさいくと、なんの魅力もない二人と食事に行く予定である。 話題の提供のために出会い系を使う。 しかしそんな俺が自分で嫌いになれない。 当日、13時に新宿で待ち合わせを…

ペアーズ ゲームギャル編

12月15日、その日、19時に食事の約束をしている。 相手の事前情報としては、 「ゲーム好き、29歳、眼科の受付」といったしょうもない人間である。 そもそも眼科がゲームしちゃダメだろ。 休みの日はひたすら緑でも見てろ。 ただ、そんなしょうもない女の子で…

もうボードゲームなんてしないなんていわないよ絶対

先日インターネットで募集していた、ボードゲームサークルなるものに参加してきた。 その日は仕事で間に合いそうもなかったので、お客さんと会うと言って会社を早目に切り上げた。 もちろん、ただの事務員の僕にお客さんがいるはずもない。 絶対にサボりだと…

メシアなんていない

【前回のあらすじ】 10月27日、山下公園の変にて心をブチ折られた俺。 何をするにも煮え切らないような状態である。 そもそもが煮え切らない人間という意見もあるが、そこには耳を向けないことにした。そうした。 ということで、誰か僕を助けてほしいのだ。…

ある男の軌跡⑤ ~終幕~

【前回のあらすじ】 街コンで会ったゆうなさんと中華街に行くことになった。 1回目は食事、二回目は水族館と順調にルートをたどっていくも、恋愛感情が芽生えているのだろうか。甚だ疑問である。 さて、3回目のデートの行方は・・・レボリューション!!! 1…

ある男の軌跡④ ~失意編~

<前回のあらすじ> 街コンで会ったゆうなさんと新江ノ島水族館に行くことになった。 この2回目のデートを非常に重要であり、次につなぐ重要なデートになると予想されるのだ。この愛のリレーを紡ぐのは俺なのだ(意味不明) 10/14、異例の超大型台風の二日後…

ある男の軌跡外伝 ~謀略編~

<前回のあらすじ> 街コンで会ったゆうなさんともんじゃ焼きに行き、楽しい雰囲気で終えることができた。 しかし、次の約束を取り付けるのをすっかり忘れていたため、どう誘うかを攻めあぐねているのである。ふつうにばかである。 そんな時、一つひらめいた…

ある男の軌跡③ ~激動編~

【前回のあらすじ】街コンで会ったゆうなさんともんじゃ焼きに行くことになったのだ。 【より前のあらすじ】そして去年の夏に40台のおばさんと食事をして鼻に大きなできものができたのだ。正中線上のできものは人体にとって脅威であり、健康状態の悪化が心…

ある男の軌跡② ~神様の微笑み編~

【関西弁で前回のあらすじ】先日康太といった街コンでは、すごく女性のランクが高かったんや。ボーナスステージや、と思ったんやが、結果は惨敗でおまんがな。モテないのは分かっていたんやけど、少しさびしいものがあったんやで。しかし希望を捨てちゃ行け…

ある男の軌跡① ~邂逅編~

はじめに言っておく、この話は長編の割に大して面白くはない。 自分の思い出と自己満足のためにここに記載する。 正直、恥ずかしいから見ないでほしいことこの上ないのだ。 これは、9/20から10/27までの男の軌跡である。 ―我、童貞の守護神、魂のテキストを…

でもライオンが見れたからいいじゃん

8月31日 晩夏の出来事である。ライオンキングを見てきたのだ。 すごく暑かった。まったく、もう少し晩夏らしくしてほしい。 ライオンキングを見てきたなんて言うと、「いい大人がディズニーみてんじゃねぇよ。」とか思う民衆もいるだろう。 僕だって遠いアフ…

ナツイボ

こめかみにイボができたのだ。 いや、厳密に言えばイボは昔からあり、そのイボが肥大化したのだ。 そもそも事の発端は、もう物心ついた時からこめかみにシミがあったのだが、ここ最近急に膨らんできてめっちゃキモイ。一週間くらいで、イボと言わずして、み…

大山登山報告書  ~KOUMONNNOKESINN~

これは一人の男の大山登頂までを描く汗と涙の物語である。(そういや白倉と一緒に行った) まさに時代の変遷の最中、世間の目は『平成女学園』の名前がどうなるのかといったことに関心を向けていることであろう。 現状、帝京平成大学の名前が変わらないように…

さばぬい

sabanui.com 今後移転する予定でしゅ 完全に準備中です 2019.1.24 宣伝担当

デート編:メンタルクリニックと薄暗い個室

【スペック】 相手:24歳、イタリア語が堪能、オペラをやっていた、老け顔僕:最近老けてきた まとめると、イタリア語が堪能な老け顔な女の子である。 まあ条件はいつものごとく対等である。 【デートにこぎつけた決め手】 老け:私ウサギを飼ってるんだーぼ…

スイランのライブを見に行ったよ!! ※4か月前くらいに

スイランってなに? スイランとは、中学時代の友人(そこまで仲良くはない)である星君が組んでいるお笑いコンビスイランのことだ。 当時の友人たちはみな語る、「星君だったら俺の方が面白いだろ・・・」と、そんなこんなで星君の熱い勇姿をこの目に焼き付…

ドキドキ☆健康診断 【ポロリもあるよ(検便的な意味で)】

9月の下旬、健康診断を行ったのだ 病院の受付時間は8時半とのことだったので、当然9時に到着。 そのくらいの遅れは沖縄では普通なのである。 ※東京です 事前に済ませておいたできたてほかほかの新鮮な検尿と問診票を渡し、取り忘れた検便に関しては何も報告…

フィットネスクラブへの入会 ~マッスルへの道~

先日、フィットネスクラブへの入会を果たした。 男としてより高みを目指すため、大切なものを守るため、なんか重いものを持つ時に便利なため、入会したのだ。 ・・・多分モテるな俺 なぜ今のタイミングで急に思い立ったのかというと、社会情勢、政治不安など…

【デート編】エアコン味の黒い汁

【少し前のあらすじ】 パスポート写真を撮影するときに鼻に大きなできものがあったのだ。 【今回の内容】 前回26歳のシェーから完全敗北を喫し、ハチ公にされてしまった僕。 今回は積年の恨みを晴らすべくまたも女性とおデートするのである。もちろん別の女…

【キメラアント編】 26歳とデートだからセーフだろうが・・・

【今回のテーマ】 若い娘とデート、神様マジサンキューな! 先日、若い娘と交流があり、なんやかんやでデートをすることになったのだ。 お酒を飲んだ時の僕は光GENJIである。名古屋で台湾料理屋をやっていたあいつである。 郭 源治ね。 んで、誘う前に…

忠犬ハチ公物語20XX

【前回のあらすじ】 先日、26歳の娘にドタキャンされたのだ。 ほんとにもう何の言い訳もできないくらいの完全なるドタキャンだったので、なんやようわからんけど逆に気持ちよかったのだった(?) ということで恋愛体質の僕は、躍起になって女性のぬくもりを求…

グレートリスケと成宮君

ふざくんな!! ふざくんなである。なぜならドタキャンされたからである。 あんなに楽しみにしていた25歳女性とのデートである。期待にふくらませてたんだぞ!膨らんだりしてたんだぞ・・・ 【デートの約束】 9/1の12時に池袋という風〇の聖地でのデートの予…

簡単にとれるパスポートを苦労して取る方法!!

先日、会社からパスポートの更新をお願いされたのだ。 しかし、ここで簡単にパスポートをとるなんてことはしない。 男には絶対に引けない部分があると思うのだ。そんな簡単に承諾するようでは男は務まらない。つーか面倒なので放置していたのだ。 つーことで…

真説 源氏物語 ~サバ―ポッターと尿管結石~

【前回のあらすじ】 人中にできものができている41歳とデートをしたら次の日になぜか僕の鼻の頭にできものができていた。そのまま25歳の普通に言い感じの子とデートに向かう。 おれここは失敗したくないんだけど、なんで鼻真っ赤なんだよ。クソッ! しかし最…

伝説のモテ男編 最終章 ~大人ニキビは砕けない~

【前回のあらすじとおいしいチャーハンの作り方】 sabanonuigurumi.hatenablog.com 前回、複数の奥義を使用したのにもかかわらず、41歳の女の子「としこ」と何も起きないまま解散というふがいない結果に終わってしまう。 1.フライパンを強火でよく加熱す…

伝説のモテ男編 後編

【前回のあらすじ】 早稲田卒、英語話せる系の41歳とデートすることになったのだ。ギリギリ食べごろ果実である。ちなみに早稲田大学といえば、《歩く不謹慎-乙武洋匡-》の母校でもある。そんなハイスペックな人間であるが、どこか弱点があるはずだ。 例えば…

伝説のモテ男編 前編

なんでも南関東に伝説のモテ男がいるらしい。 なんでもその男は妙にモテるらしい。 なんでも複数のモテクニックを憑りつかれたように駆使してくるらしい。 8/25(土)、41歳の売れ残り女の子と会う予定なのだ。 41と言っても見た目的には完全に41真っ盛りっ…

労働環境

僕の労働環境について話したい 以前僕は激務に耐えかねて倒れた。 B’z風に言うと、「底なしのペインを迎えた結果www」である!! そんな僕の労働環境について話したい! ということで、下記のテキストをレボリューションしてほしい。※読んでほしいの意 以前…

修羅の夏休み ~ギリギリモザイク山中湖編③~

【前あら】 雨に降られ、腐ったカップ麺を食べさせられ、汁男優のよろしくブリーフ穿かされ、そのブリーフ代を請求され、グレードの低い部屋に追い込まれるなど、手荒い洗礼を受けることになった僕。無事一人エ〇チはできるのだろうか・・・ sabanonuigurumi…

修羅の夏休み ~ギリギリモザイク山中湖編②~

【いつかのスラムダンクのあらすじ】 地区大会のトーナメントでIH常連の強豪校海難大付属高校に敗れてしまった湘北。 全国に行くためには陵南を下して2位になる必要がある。今、全国への切符を手に入れるのは湘北と陵南、どちらになるのか。今、雌雄を決す…